教育します!ニュースを読みましょう。

教育します!ニュースを読みましょう。
教育します!ニュースを読みましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-01-29
  • 投稿者 :
  • 編集
この記事へのコメント
結婚指輪(マリッジリング)
結婚指輪(マリッジリング)を探すなら http://www.stumpwaterrock.com/216129/206951/
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://momota4.blog90.fc2.com/tb.php/18-84a6daee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

シロイルカってどこにいるんでしょうか?

シロイルカってどこにいるんでしょうか?

シロイルカってこんなところにいます。

見てみたいですね!!!


シロイルカの生息域シロイルカは北緯50度から80度の北極圏および亜北極圏の海域を回遊する。それとは別の孤立した集団が、カナダ・ケベック州のセントローレンス川河口からサグネ川あたりに棲息する。

春になるとシロイルカは、夏場の生息域であり、出産およびそれに続く子育てのための海域でもある湾、河口、浅い入り江などに移動する。これらの夏場の棲息域は互いに離れているが、母シロイルカは通常は毎年同じ場所に戻ってくる。

秋になり、夏場の生息域が氷に覆われ始めると、シロイルカは冬場の生息域への移動を開始する。多くのシロイルカは冬の間は、浮氷が成長する方向に従って南下していくが、浮氷からはあまり離れない。 一部のシロイルカは浮氷の海域に留まり、氷の隙間(ポリニヤなど)を探して、そこで呼吸する。氷の下に空気が閉じ込められることがあり、そこで呼吸することもあるだろう。シロイルカは、海面の95%以上が浮氷で覆われているような海域でも氷の隙間を探すことができる。非常に興味深い能力ではあるが、まだ詳しくはわかっていない。 シロイルカのもつ反響定位(エコーロケーション)の能力は、氷に覆われた北極圏の海域に適しており、反響定位によって氷の隙間を探しているとも考えられている。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-01-29
  • 投稿者 :
  • 編集
この記事へのコメント
結婚指輪(マリッジリング)
結婚指輪(マリッジリング)を探すなら http://www.stumpwaterrock.com/216129/206951/
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://momota4.blog90.fc2.com/tb.php/18-84a6daee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
最近の記事
お気に入り
ブログ内検索
RSSフィード
RSSフィード
リンク
カテゴリー
プロフィール

momota4

Author:momota4
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセス解析

リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。